コツさえつかんで上手に!携帯で動画を撮る方法をお伝えするサイト

携帯で上手に動画を撮る方法

>

コツをおさえればきれいな動画は簡単!

コツその1!手首を固定

では、コツのひとつめをお伝えしましょう。
まずは、手首を固定すること。
手首がぶれてしまうと、動画もぶれてしまい、残念な仕上がりになってしまいます。
特に、この「手首を固定」のコツは、ガラケーの方向きではありますが、スマホの方でも使えるんです。
片手に荷物を持っているけれど、動画を撮りたい!
そんなときは、動画を持つ手に、もう片方の手で支えながら撮るとぶれが少なくなり、上手に撮れるようになりますよ!

逆光や、影になってしまわないように、場所にも配慮を忘れないようにしてくださいね!
被写体をうまく光のある方で撮ってあげると、きれいな仕上がりを見ることができますよ。
さあ、皆さんも、手首を固定して、きれいに撮ってみましょう!

コツその2!両手で!

ここでお伝えする2つめのコツは、「両手もち」です。
スマホユーザーの方におすすめです。
スマホを横にして、広い範囲を動画で撮ろうとすると、片手では疲れてしまいますよね。
しかも、スマホって意外と片手では重いものです。
これが、ブレブレになる理由なんです。

だから、動画を撮るときには、スマホを両手で持ちましょう!
それだけでも、ブレは改善されます。
がっちりと安定してスマホを動かすことができるようになりますよ。

コツ1でお伝えした片手もちは、スマホなら、タテで持つときに絞ってやったほうが良いです。
そのときも、手首を固定することをお忘れなく!
小指や薬指もうまく使って、ブレブレにならないように気を付けてくださいね。